158:ピンクの王冠帯

ピンクの王冠帯
袖付を直してやっと着られるようになった紬。
紬も大きな花柄もめったに着ないんだけど
これだけはお気に入りなのよね。
銀座アンティークモールに入ってたソレイユで購入した
王冠柄の名古屋帯。
たしか半幅帯もあったと思うんだけど
これを買った時期は名古屋帯ブームだったんだろうなあ。
帯留めは10年くらい前に静さんに頂いた王冠。
帯揚げ、三分紐共に紫系で。

この帯、何色かの展開でどれもかわいくてすごく迷ったんだけど
あまり持ってないピンクの帯にしてみた。
しかし…「あまり持ってない」≒「合わせる着物がない」ってことで
めったに出番がないという…^^;
しかも、こういう焦茶の着物にしか合わせてない気がする。
黄色や水色だったらまた違ってたのかなあ…。
こういう帯であかんと思うのは前帯でモチーフが倒れてしまうこと。
名古屋帯は垂れと手先がはっきりしているんだから
手先で柄を回転させてくれたらいいんだけどな…といつも思う。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)