スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

162:帯揚げ

昨夜は暴風雨だったけど、今日jは雨上がり。
でも風は強かった。
追い風に押されるとか、横風によろめくとか、向かい風で進めないとか
ここ数十年なかったような気がする。
でもせっかくなので正絹が着たいので大島。
(万一小雨が降ってもまだ大丈夫なので)
CAI_0010.jpg
鯉柄の大島
撫松庵の献上柄の半幅帯
ビジュービーズで作った帯留。
ツートンカラーの真田紐の三分
淡い紫のちりめん帯揚げ。
最初は梅屋さんのゼブラ帯揚げだったんだけど
CAI_0011.jpg
写真撮ってみて、こらあかんわ( ノД`) と無地にチェンジ。
帯揚げの名誉のために言っとくけど帯揚げは悪くないの。
帯揚げそのものは好みだし。
この着物と帯に合わせたわたしが悪いんだよね。
またリベンジを試みることにしました。

コメント

ホントだ

なんかメチャ浮いて見えますね。
はなから、トーンが違うんだと思うけど、チャレンジ
するMさんが、まめと言うか?
テイストってあるし、多分、自分の物って、それなりに
揃ってると思うので、合わない物は合わないって
やめちゃうかな私は。
先日、もう諦めて絹反物買ってあったのに、何年越し
かで、シルックの好みな反物見つけてポチったの
ですが、手持ちのテイストに合わない。
羽織にする為に買ったので尚更。
手持ちの着物との相性合わずは、羽織には
致命的・・・。返品しますわ~。
若い頃は、ともかくアレコレ試すと言うか、似合わ
なくても着たいから着てる感ありますが、今は無理。
私、ようやくこの歳になって洋服でも、着る物の
選び方が分かって来たのですよ~。遅いっ‼(>_<)
もう、アレコレじゃなく似合う物だけ、シンプルに
いきたいトコです(^w^)

>Sさん

でしょ~。ちょこっとしか見えない帯揚げとはいえ
ワンポイント効果は大きいんですよね。
一瞬、いけるかなと思ったんですけどねえ^^;
半衿が明るい色だとよかったかも知れない。
こういう小物でイメージが変わるということは滅多にないですけど
コーデをぶち壊すってことは多々ありまよね~。
手持ちだといつも似たようなテイストで飽きたからないものを買っちゃうわけで
でも結局合わせる帯や着物がなくて使いみちに困るという…(--;
分かってるんだけど、買っちゃうのよね。

そうか

Mさんみたく毎日着てる感じだと、飽きるは
あるかもですね。
新しいテイストを取り入れてみたくなるのかも。
似合うスタイル=定番化すると、新鮮さが欲しく
なるんでしょうね。
いつものスタイルでないと落ち着かないって場合も
ありますが。
でも、買い物で失敗してハラハラの方が面倒になって
来た私は、老化かしら(^w^)
マンネリは嫌だけど、アレコレ試すのも大変。
ファッションって女故のサガが面倒~!←面倒くさがる
時点で女子力低い(苦笑)
男には、分からない!女の大変さが‼が妹の定番(笑)

>Sさん

結局いつものコーデが落ち着くってのはありますねえ。
でも代わり映えしないのにも欲求不満もあるし・・・
女ってホント大変よね。

梅屋さんは、宮島イベントに商品を出展してくださるので
展示を見てるとちょっと買ってみようかなって気になるんですよね。
同じゼブラでも地色が白じゃなかったらもう少し使いやすいかもです。
あーでも、そういうのなかったか^^; 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。