164:橘の小紋

CAI_0015.jpg
橘柄の小紋
撫松庵のレース献上
帯周りは焦げ茶の小物で。
羽織は初めて縫った型染めのちりめん。
羽織紐はスノーフレークオブシディアン

ドットに見えけど小さな橘柄の小紋。
こういう小柄の着物がめちゃめちゃ好きなんよね。

今日、呉駅に降りたら
「おはようございます」と声を掛けられて
「誰だったっけ?…どうしよう(つω-`。)思い出せない…」と思っていたら
全くの初対面の方で、わたしが着物着てたんで声を掛けたみたい。
「週末のバザーにと持ってきたんだけど」と取り出したのは
珊瑚の羽織紐。
CAI_0014.jpg
「今時、着物着る人いないし、売れないと思うんでよかったら使って」
え~~っ、いいんですか~?といただいてしまった。
タダでもらってよかったんだろうか^^;

根付は六つの瓢箪で「無病」のお守り。
今行ってる会社(元居た会社ね)の
定年過ぎても遅くまで残業して図面描いてるおばちゃんが
3月生まれだったのを思い出しておすそ分けしちゃった。
あんまり喜んではくれなかったけど^^;

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)