スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

008:チェス柄

CAI_0059.jpg
朝方雨降りそうな空模様だったので
ポリかウールか大島かで迷って、ポリにした。
でも呉に着いたら快晴で、結局帰るまで降られなかった。
降られない方がありがたいんだけど、残念だ。
正絹を着ていかなかったことをちょっと後悔w

創世舎のドット小紋。
チェス柄の名古屋帯。
垂れは長過ぎるのに手先が短くて
こんなところにナイトが…orz
名古屋帯の柄つけのセオリーは絶対間違ってると思う。
垂れがちょっと長すぎるわ。もう2寸~2寸5分くらい短くていい。
その分、前帯とお太鼓の柄の距離を離してくれるといいのになあ。

三分紐は藤岡組紐店の女将さんが組まれた市松柄。
昨日の裏面。
帯留めはビーズを組み合わせて作ったもの。
羽織はパイソン。
緑緑しすぎ?^^;
CAI_0058.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。