スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混紡の夏襦袢



綿47%、ソフィスタ30%、テンセル23%という
混紡の生地を見つけたので
昨日徹夜で筒袖長襦袢を縫ってみた。
柄のせいか、パジャマ感がはんぱないです(^◇^)

ふんわり軽い生地で
サッカー地になってるので着心地は良さそう。
地直しに水通ししたんだけど
脱水して干すとこがなくて何重にも畳んだまま掛けていたら
一晩でかなり乾いてた。
もうひとつ別の生地も水通ししたんだけど
そっちはまだ濡れてたから乾くの早いなーと思った。

筒袖にしたのは、麻や綿麻、シャリ感のある着物を着ると
袖口付近がシワになって
たくし上がってきて、襦袢が覗いてくるから。
業務用の筒袖ワンピーススリップを愛用してるけど
一枚ちゃんとした襦袢で筒袖が欲しかったのよ。

着るのが楽しみ(o⌒∇⌒o)

コメント

素敵^^
私も縫っていただきたいぐらいです♪

今、和裁教室で袷の幅だしゆき直しをしています。
脇の部分で、裏地を口で挟んでゆるみを調整して縫うのがどうしてもできず、先生に丸投げでお願いしてしまいました^^;(この説明で分かりますかね?)

Mさん、袷の幅だしサクサクされてて、こんなに大変だとは思いませんでした~。

>midoriさん

今日着てみたんだけど、かなり優秀。
湿度が低いのもあるけど、蒸れ感はないです。
ちなみに満点腰すっきりパッド+麻子さん(着物が正絹なので)+この襦袢+絽目の小さい正絹絽小紋という重装備です。
こういう生地があるんだから、呉服業界も積極的に使えばいいのにねえ。

幅出しも、先生によって方法が違うのかも…
わたしは、身八口をほどいてひっくり返して、脇縫いを直してます。
裏地が胴裏と八掛に別れてるし、面倒くさいですよねー。
サクサク直してるわけじゃないです(  ̄▽ ̄)
着たいという執念が直させるのですわ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。