スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

126:やっぱりこれよね


麻の葉柄のセオα
果物柄の半幅帯

たかはしの女将と温泉でのんびりした翌日。
着替えなくても良かったんだけどせっかく持って行ってたし。
本当は気仙沼にその場で小千谷縮みを送る予定だったのよね。
女将に「この夏着てからでいいんじゃない」と言われて
そうすることにしました。

しかし、この着物を着てるとなぜか誉められる…不思議。

コメント

ザ・キモノの柄なのに、モダンに感じからではないでしょうか^^
とても素敵です♪
ところで、Mさんに質問です。
先日作られていた襦袢は何センチ幅を何メーター使われてますか?
もし分かればお教えください。

>midoriさん

ありがとう。気に入ってる着物だからうれしいです。
同じ柄でも色が違うときっと似合わなかったと思う。色がいいのよね。

生地は110巾で4m買ったんだけど、筒袖にしたのでかなり残りました。
居敷当てを共布で取るなら、身長×2、取らないなら襦袢の着丈×2+10cm。
普通に袖を作るなら襦袢の着丈×2+10cmに更に+100cmで。
筒袖の襦袢は袖丈がレース分を含めて7寸なので
麻や綿麻の着物の袖口がシワで短くなっても出てこないのでいいですよー。
着心地のいい生地でどうぞー\(^o^)/

Mさん 情報ありがとうございます^^
お気に入りの生地が見つかったら、ちょっとがんばってみようかと思います。

>midoriさん

忘れてた\(◎o◎)/
背縫いは両耳側で、わになってる方でタテ衿を着丈と同じ長さで、わを切って2枚にして
残りで袖をとります。
わを背縫いにすると、袖がとれなくなるので気をつけてね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。