スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

127:大雨



ゼブラ柄(よろけ縞)のセオα
垂れ先だけ猫柄の正絹の半幅帯

雨の中の出勤。
国道を歩くにして、いくらポリでも朝から濡れたくなし。
思い立って、携帯で撮影しながら歩いてみた。
(実はカメラを起動してないw)
なかなか効果的( ̄▽ ̄)
ほぼ全ての車がよけて通ってくれるわ。
ガラケーだからいかにも「撮ってるでぇ」っぽいせいもある。
次回もこの作戦でいくわ

しかし、暗い道では無効だと思われ
昨夜は大雨の中、迂回したんだけど
車が通らない田舎の夜道は暗く足元が見えなくて
深い水溜まりにずっぷりはまって草履が完全水没…orz
着物も襦袢もステテコも膝あたりまでぐっしょり。
ポリでよかった、と言うものの…だけど…(;つД`)

コメント

良かった~

お家は無事なんですね。地理にうといのですが、
なんか土砂崩れとか、住宅地が浸水って出てたから
大丈夫なのかしらと思ってたんです。
いや、草履は御愁傷様です。亡くなってしまわれたの
かしら?私のカレンちゃんはawaiの鼻緒が高いので
ポシャッたら泣くに泣けませんわ(>_<)
しかし、帯は正絹って大丈夫でした?
私、ゲリラ雨で金魚帯の染料が流れたショックで
帯にガード掛ける様になりましたもん。
まぁ、アンティークだから色留めが甘かったんで
しょうがね。
ポワソンの麻の葉、私には似合わなくなって近年
着てません。最後に藤色で出たんですが、同じ柄
持っててもと思ったのですが、あっちの方が今の私には
似合いそう。
復刻着物なんでオリジナルのアン着物は、藤色の方が
近かったですかね。

>Sさん

うちも崖なんでやばいと言えばやばいけど、最悪崩れる側なので生埋めは回避できます(^^;

明日まで大雨かなあ。
昨日は真夏みたいに暑い晴天だったけど、結局終日電車は動かなかったし、今日も動いてないです。

帯は織り柄なので大丈夫だったです。縮んだかも知れないけど半幅帯だからあまり気にしてないです。
現代ものでも、普通の墨や顔料で描いた帯もあるので、染め帯は危険ですよね。

ポアソンの麻の葉柄とほとんど同じ柄の臙脂色を着てたひとがいて
どこの?ときいたら、古着市で見つけた、だそうで
この柄は結構多いかもですね。
藤色はわたしも欲しい(笑)
ピーコックと黄色は着る人を選びますねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。