131:夏はポリ


風香の花唐草柄のポリ紗の小紋
撫松庵の献上柄の半幅帯

なんだか連日同じようなコーデ(^^;
この着物の日はなぜかいつも朝から大降りで
駅に着く頃には裾も足元もずぶ濡れ。
襦袢はこの前縫った、化繊と綿のサッカー地の筒袖。
小一時間電車に揺られているうちに
なんとなく裾が乾いてくる。

帰ったら、ネットに入れて普通の洗剤で洗濯機で洗って
普通のハンガーで干してアイロン要らず。
こういうお手軽さがやっぱりポリの最大の魅力だなーと思う。
でないと毎日は着られないわー。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する