スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

141:何着ますかねえ


毎度悩みつつ適当に着てます。
風香さんの花唐草のポリ紗
撫松庵のレース献上(紺)

着物着ていてよく訊かれるのが
「洗濯どうしようるん?」

夏はポリが多いので
「ネットに入れて洗濯機で普通に」
洗ってるんだけど
たいていびっくりされるね。

着物=高価(→買い方次第)
着物=着付け習わないと着れない(→自己流でOK)
着物=洗濯すると数万かかる(→呉服屋が倍取り)

というイメージなんだそうですわ
要するにここが世の中の着物離れの最大の理由だと思うのだけど
呉服業界はこのあたりはスルーで
「着物を文化遺産にー」
「着物は伝統的民族衣装だー」
とか言うてるんだから、どうにもならんです。
賛同共感してる着物ユーザーも実は多いんだけど
適当に着てる身分からしたら
そんなことよりも、高級品ばかりプッシュしないで
ふだん着の扱いを増やすとか(要センス)
呉服屋が無料かワンコインで着付け教えるとか
洗濯機で洗える絹織物や染めの開発するとか
着心地のいいポリ繊維の開発とか
そっちの方が着物着る増えそう…と思ってしまうのよね。
とは言え、CMやドラマでの着物率もあがってきてるし
これから変わるかも知れんね。

コメント

こんばんば~

わたしも普段着的なので、特に夏はポリ(とか浴衣とか綿)と割り切って買ってます~(笑)
ウチで洗えれば次もすぐに気持ちよく着られますしね♪
着付けもダラダラ、教室で教わった事もないけれど、着て出掛けるしそれでいいと思っています。
普段着なら本当に普通に着たいし。
きっちり着る(着たい)時に上手く着付けできずに「くううう!やっぱこの辺が自己流の限界か!!」って思いますけどね(笑)

>☆けめさん

ここ一番の着物の時の着付け(笑)
あるある~(^◇^)
特に滅多に名古屋すら結ばないから
帯結びも怪しいという(笑)
今更習っても「こうじゃないといけません」みたいな指導をされると
エェ…(;´д`)ってなりそうですしねえ
何となく着付け習って講師の資格で教室ひらく人が増えて
楽しく着ることより綺麗に着ることが重要視されてきてるなあと
ここんとこ感じてます。
悪いことじゃないんだけど「綺麗に着ないなら着ないで!」とか「綺麗に着れないから着て歩けない」風潮になると嫌だなあ…
なんで着物が絡むと他人の着てるものが悪い意味で気になるのか分かりません

う~ん

着物って、シンメトリーな衣服だからか
歪んでると目立つんですよね~(T.T)
日本人って?左右対称の物がアンバランスだと
特に気になる民族じゃないかな(^^;
私も肩壊した時は、体が歪んでるから
シンメトリーに着るのが不可能になって
イヤになりましたわ(>_<)
気付けはデザインと言う言葉どおり、着付けで
イケてるイケてない感も歴然としてしまうトコが
ありますからね。
個人の着付け教室増えてますが、こうでないと
いけませんの逆が多くなった感じです。
そうゆうのでない教室に会いたかった、それでいて
綺麗に着られる!楽しい!ってのが、今の流れです。

>Sさん

ある程度着られるようになった人が
より綺麗に着たいと思うのは当然なことだから
そこは否定しないですよー。
綺麗に着れた方が自分が楽しいですもん。
より完成度の高い着付けを自分に課すのは、ある意味着物の楽しみの醍醐味といえるかも。
ただ入口からそこを重視してほしくないなあという話なのですわ。
体型も好みも似合う色柄もどんどん変わっていくから、着付けやコーデにゴールはないから
せめて入口くらいは広く浅く緩くでいいかなと。

シンメトリーかあ…
完璧に左右対称にすると現世と黄泉が繋がると考えられていたから
日本建築ではシンメトリーな建物はわざとどこか一角をイレギュラーにして魔除けにするんですよ
完璧な美にこだわりすぎて、本来の用を見失うなという戒めなのかも知れないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。