ユニのリメイク1


カープ公式販売のユニは3種類ある。
レプリカユニ→平織りにプリントロゴ
ハイクオリティユニ→畝がある生地に縫付けロゴ
プロ仕様ユニ→選手が着用しているのと同仕様

使ったのがハイクオリティユニで
帯にリメイクして残ったロゴパッチが勿体ないので
小物を作ってみた。

胸のロゴのすぐ下にある選手の番号
パッチのギリギリまで帯で使ったので
縁のかがり糸を切らないように番号を切り取って
縁にほつれ止め液を塗り塗り(うっかり糸を切ってたりするんで)
裏側の縁に丁寧に縫製用のボンドを着けて生地に張り付け。
好みのカン付きがま口金をつけて仕立てます。

今回はマチ付きタイプ。
表地にドミット芯を張ってふんわり。
裏地に接着芯を張ってしっかり。
表を硬くするとバックの角が傷みやすいし
着物に擦れて着物も傷めやすいので
着物用の布バッグは出来るだけ柔らかく作るのがよいと思うのよね。

カンに付けるのは
和キッチュで売ってるポシェット金具をつけて使う着物ポシェット。
おはしょり下の腰紐に引っ掛けるのでハンズフリー。
着物でスポーツ観戦には超お勧め(*^O^*)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する