188:ポリ単衣


風香ちりめんの市松
恐竜の化石柄の木綿の半幅帯

台風接近中(進路は外れてる)
帰りに降られることを想定したら
ポリしかない。
普通のポリ単衣は着る気になれないけど
この風香ちりめんならOK
シルックなのかなあ…と思ったりするけど
そのあたりは不明。
安いポリの単衣って、意外に着ジワがつくんだけど
本当にシワになりにくくて軽くてしっとりと柔らかい。
しかもイージーオーダーで2万円以下だった。
このクオリティでこの価格帯のポリ着物が増えたら
もっと着物の裾野が広がるのにねえ…

コメント

ホントだね

このモノトーン市松すっきー♥
着物ってお気に入りをずっと着られるところが魅力。お手入れもお値段もお気軽価額増えて欲しいなぁ

2万以下でイージーオーダー。衣服としての素材も納得。
こんなのが増えたら本当に着物人口増えるわよね。
どーして、極端に安くてセンス無い風呂敷や暖簾みたいな柄ばかりなんでしょ…
不思議だ…
作ってる人疑問に思わないのかな?

>きのこさん

ほんとにね
作る技術もセンスもない訳じゃないのに
なぜ着る人が積極的にほしくなる物を作らないのか
着物業界の最大の謎(´・ω・`)

着る人と売る人と作る人で企画してるのが
5ー9だったり、きくちいまさんのいまのいろだったりするんだけど
わたしの好みがずれてるのか、ストライクゾーンを微妙にはずれてるのよねえ。
宝くじでも当たったら、自分でデザインしてオンリーワンのプライベートブランド作りたいなー(商売にする気なしw)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する