227:柄on柄on柄


鯉柄の大島
献上柄の半幅帯
狢菊の羽織

柄を重ねるコーデは着物では割りと普通。
自信のない時は無地っぽい羽織でごまかすけど(^^;

洋服だとあまりやんないから
そのガラガラが魅力だと思う人はアンティークから入るし
洋服の延長で着たい人は森田空美風から入門するんだろうなあ…
どっちがいい、とかいうのはないけど
どっちも最後は顔とセンスが要るなあ…と思うのですわ(´・ω・`)

わたしはどっちでもなくて
ふだん着の着物に魅せられたというか
日常に気軽に着られる着物が好き。
それでも着始めた頃は何かと闘うように頑張ってた気はするけど
随分いい加減に着られるようになりましたな。
ええこっちゃ(笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する