123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2017-12-13 (Wed)
「着にくい」にもいろいろです

「年がいもなく派手な色柄の着物」

割りと許容範囲は広いと思ってるけど
着にくい色柄は、結構ある(笑)


「頑張って誂えた高価な淡い色の縮緬小紋」

これは着たいけど着にくいなー(貧乏性)
汚したらあかーん的な素材と色が拍車をかける


「サイズの足りない着物」

物理的に、ね…(´Д`)
これが一番多いかも

特に身幅っ!
どんなに頑張っても
きれいに着られる自信ない
すぐ着崩れるわ
うっかりしてると襦袢が覗くわ…
着たことを後悔するレベル(´-ω-`)

直すつもり満々で買った
古着の山から目をそらしつつ

サイズの合わない古着を買うのは
やめたいと思ってます(ため息…)
| 着物の話 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。