123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2018-01-16 (Tue)
着付けは我流なので
別に理論とかないです。
毎日着てて
楽で着崩れしにくかったらヨシ(・∀・)

その要は紐。
ウールや木綿のように摩擦係数高い着物だと
胸紐は省略しますが
大体、襦袢に伊達締め
着物に腰紐+胸紐+伊達締めの計4本。

最近、腰紐1本の着付けが楽とか
上級者みたいでかっこいいとか言うて
もてはやされてるけど
補正をきっちりする事と
丈、幅共にマイサイズが必須条件だと思ってます。
補正面倒&古着やプレタ御用達派には
向かないんで真似しません(^_^;)

割と使ってる紐は多い方だと思います。

伊達締めは夏用の
紗の伊達締めを年間通して使ってます。
冬でも帯周りは汗かくから
少しでも通気性があった方がいいなあと。
いい加減ぼろくなってきたので
今年の夏には新調したいです。
(結構高くてなかなか買えない(^_^;)

愛用者が多いコーリンベルトは
金具が贅肉に食い込んで痛いので使いません。

腰紐は
身丈が短くて、腰で結ぶ時はモスリン紐
長くて、ウエストで結ぶ時はゴムベルト
胸紐は、ゴムベルト使ってます。
呼吸して動く位置で結ぶ時は
ゴムベルトが楽だと思う。

身丈を気持ち長めに仕立てて
ウエスト位置で結ぶので
基本的にゴムベルトです。
プレタも身丈長いのでゴムベルト。

背が低くておはしょりが余る人は
高い位置で腰紐結ぶといいのよ。
背中で大きくクロスさせて
可能な限り上前の衿先を紐に掛けるのがコツ。
(衿先の話はまたいつか)

逆に身丈が短くて、腰で結ばないと 
おはしょりがギリギリな短い着物にゴムベルト使うと
動いているうちに
ウエスト位置にずり上がってくるので
ゴムベルトは原則使わないです。

なぜか真逆の人もいるので(随分前に七緒に載ってた)
参考にはならないかも…

と、いうより着心地や使い心地は
自分の体感が一番自分に正しいから
あんまり他人の話を鵜呑みにしちゃいかんです(無責任w)
| 着物の話 | COM(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。