スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

証紙

ふとこの画像を見つけて 「?」と思う
大島

この大島 一昨年 着物無知人にも拘わらず
何を思ったか 大島が欲しくなり
ヤフオクでお仕立込みで 5万くらいで落札したアンサンブル反。

届いて 当分経ってから 横双だという事に気づいたんだけど
この証紙 なぜか 伝統工芸マークが証紙に貼ってある。
横双なら 丸い金マークだと思うんだけど・・・
手織りで横双ってあるんだろうか。

着物と羽織のセットで5万(しかも裏地込み)なので
反物のお値段はタダに限りなく近いと思う・・・。
とりあえずポリではないし ポリであっても 損はしてないのだけど
証紙偽造なのか? と気になってきた(^-^;

コメント

勉強になります

Mさんいろいろ詳しいから、勉強になりますよ。
まだまだ私はその辺の知識に乏しくて。本物を見て勉強しないと。

私は縞大島(←反物気に入って、デパート催事で衝動買い)しか持ってないから、よくわかりません。

母の遺した大島紬が1枚あって、地球儀マークの本場奄美大島紬。
証紙に「純絹手織物」とありました。伝統マークはなし。←古い物だからない?

大島紬とか結城紬、博多帯などの証紙のことは、覚えなきゃって思います。

大島紬について、このサイト参考になりました。
http://tabikaratabi.pro.tok2.com/page203.html

>じゅんさん

うーん わたしも詳しくないですよー。
でも そのサイトをみると  横双でも伝統工芸マークがつくみたいですね。という事は 偽造証紙じゃないんだ。
機械織と言っても 自動織機じゃなくて 一部だけ機械式であとは手織りと一緒らしいですけど・・・。

いいですね。奄美大島紬。アヤシイ大島を何枚も持ってるよりもよっぽど価値がありますよ~

ハンコは?

旗印のすぐ横の行に、純絹織物って書いてる、その上に空間があるでしょう?
写真ではそこに赤のハンコが押してあるようには見えないんですね。
それが押してあったら本物、押してなかったら違う証紙じゃないかと。
伝芸シールは昭和50年以前のものにはついてないですし、昭和60年以前は旗印は「本場大島紬織物協同組合」ではなく
「鹿児島県織物協同組合」に旗の下の組合名がなってますね。
Mさんも証紙はないけど、奄美の大島持っておられたじゃないですか。

>ひよっこさん

証紙は冬物の衣装箱の中だから 今は出して確認したくないですわ;; 衣替えのときに見てみます。
でも 織った方の名前とタイトルが書いてありましたよ。
反物に「タイトル」があるんだ・・・!さすが大島って 思いましたもの。

わたしの奄美大島、あの赤いのですよね~(^^; 耳に奄美マークの入った。
あれは古い物だし 生地も傷んでるので ジャンクですよ~
本当の意味で普段着にしかならないですもの。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。