スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディさん【その7】

落札したものの 
まったく着てない着物を着せる企画と化してますな。

名づけてゴワゴワコーデ(笑)

というもの
この着物 まるで紙のような手触りなんですのよ。
麻の縮みなのかなあと思ったりもするんだけど
出品者の方は「正絹」とおっしゃるんだなぁ・・・。
夏物という事で落札したんだけど それにしては生地が厚いのよー。
この不織布のような固さがなんとも着心地悪そうなんだけど
単に自分で手洗いして糊をつけすぎたんだろうか???

着てたら馴染んでくるのかしら・・・(^-^;

 IMG_2936.jpg
帯はこれまた単のくせに固い帯。
帯板してないんだけど ぎゅっと帯締め締めてもこのとおり。
(帯板は明日わたしが使うのだ)
このくらい固い方が 銀座結びはきりっとしますけど(^^;

手持ちの帯で この帯が一番馴染んだんだけど
なんだかあっさり~なコーデで面白みがないですわね・・・orz


今日は 和裁に行く予定だったけど
仕事の提出に間に合いそうになかったので 断念。
お昼から先生も病院に行かれるそうで 明後日に振替え。
明日 この前仕立てた絽小紋を着る気だったのに
仕上げ出来なかったわ;; 残念。

ボディさん【その6】

ボディさんじゃなくて わたしが着たいんだけどさ(^^;
仕事が佳境で 早朝から仕事してました。
あぁ眠い。。。;;

1個提出したんで もう1個頑張らないと。
今夜は朝までお仕事コース・・・(--;)
今月も既に月末までお仕事が詰まってしまいました。
やっとヒマになった~~~♪と思ってたのになぁ。ε-(´・`) フー

先日落札した単衣の墨流しのぼかしちりめん。
これって小紋になるのかなぁ・・・。
3000円だったんだけど 物は悪くないと思うのね。
やたらと重い衿裏と
後ろ巾いっぱいの居敷当てがついてるし。
ただ・・・なんか変なんだよね~。
うまく言えないけど 身頃の揚げが おはしょりの位置に。
普通に着てここにはこないでしょ、みたいなところにくるのよ(--;)
そこで畳んであるので4枚重ねだから
おはしょりがモサっと・・・orz
後で 身八口の位置を測ってみよう。

IMG_2930.jpg
帯はこの前購入した塩瀬の鯉帯。
これもね(^^;
手先がやたらと長いのよ~~。特注の帯だったのかしら。

帯揚げ・帯締めは着物の色に合わせてみたけど
帯締めでせっかくの鯉が隠れちゃうわ~。
こういう帯のときは 三分紐がいいかもねえ。


それにしても この着物
粋でいて柔らかくて すご~~く好みやわぁ。

ボディさん【その5】

仕事が追い込みで全然着物を着れてないです;;
着物でも仕事は出来るんだけどさ(誰にも文句言われないし)
座りっぱなしなので 着物がシワになるのよねぃ。

なので代わりにボディさんに着てもらうことにしてます。
(本当は自分が着るのが一番楽しいんよ)

今日のボディさんには
先月落札した 単衣の蝶柄小紋。
さらっとした生地なので 9月入ったらすぐにでも着れそうです。
(その前に巾を直さんといけんがのw)

帯は季節的には 遅いワ ヴォケ~ なんだけど
蝶と言えば牡丹でしょ ってことで 八寸の牡丹帯。
でもこの色だと 初夏よりは秋向きって感じよね。
着物の世界って 季節感を小うるさく言う割りには
柄と色と季節が アレ??? ってのが多々あるなあ(^^;
だから いつも迷うんだよね(-"-;)
イチイチ こだわらないのが気楽でいいのかも知れないわぁ。

帯揚は帯に合わせて金茶。
帯締めは 目立たない色で山吹の三分紐。
帯留は フォーシーズンさんの揚羽。
 PIC_0113_20080831121452.jpg

PIC_0112_20080831121515.jpg


さてさて 明日から9月です。
今年は早々から単衣でもいいかもと 思ったりもするけど
気温は30度超えだもんね。
この前 小学生の頃の夏休みの絵日記見たら 
気温30度とか29度だったよ。
日記書いた時間帯が夜になってからというのもあるんだけどさ。
涼しいと感じるのは 相対的な感覚なんだろうなぁ。
いずれにしても 残暑は厳しくない方が嬉しいわん。

単衣の季節のすっきりさせたいかねてから疑問。 

どこで聞きかじったのか定かでないのだけど
「単衣に着物には単衣の帯。ただし帯は先取り可」
つまり
初夏の単衣は夏帯、初秋の単衣は冬帯でもいいという事。
ひっくり返せば
初夏の単衣に冬帯、初秋の単衣に夏帯はNGになるんだけど
去年の9月の茶事には絽つづれが多かったらしくて
うにゅ??? って思ったのね。
(着物が絽だから夏帯って事なんかなぁ。)
絽の着物に 夏帯じゃない八寸はダメなのか??とか
着物が夏物で 帯が夏物じゃない時の
半衿とか帯揚・帯締めはどうするのか?
秋の始まりは悩みが多いですわー。

まぁ その前に 今月の仕事を終らせないと~~~。
悩むのは 明日からにしよ。

ボディさん【その4】

ボディさんに着付けるのが結構楽しい。
着替え人形大好きなんだよねえ(*^^*)
小さなドールと違って 自分の手持ちの服で遊べるので
楽しさ倍増なのかも・・・。
(ドールだと本体よりも衣装揃えるのにお金かかるし)

今日のように涼しくなってくると サマーウールもいいかも。
帯は撫松庵の 電線に雀柄の半巾帯。
ゎコレ結びにしてます。
半衿は昨日と同じ 青磁の市松。根付は雀ちゃん。
PIC_0110_20080830190721.jpg
身丈が短いので おはしょりあんまりでなかったわぁ。

うーん。ボディさんなんだから もっとコテコテのコーデでもよさげなのに
普通に着せてしまうのよねー。

ボディさん【その3】

もう着る機会がなさげな 花詩歌さんの絽の猫唐草。
せっかくなのでボディさんに着てもらいました。
やっぱり可愛いですわぁ。 1回くらい着れたらいいんだけどな。

帯はセットコーデされていた半幅帯。
半衿も花詩歌さんのもの。青磁色の市松。
中に芯が入っていてつければOKというものだと思うんだけど
内側のそぐいが悪くて あんまりよくないなぁ・・・と思います。
PIC_0108_20080829152636.jpg
ボディさんにはLサイズの着物はかなり難しいです。
この子Sサイズくらいでちょうどいいかも知れないです。

帯結びは花文庫のバリエ。
実際に着るときには 
結び目の下に帯揚げを使った方が安心なんだけど。


帯留は粘土細工のお猫さま。
帯締めはセットの丸ぐけではなく 市松の三分紐。
PIC_0109_20080829152659.jpg

全体的に地味すぎたわぁ。帯にもう少し柄が欲しいような・・・(^^;
無難っちゃ無難だけどさ。
夏にはこのくらいがすっきりしていいのかな?


帯を変えてみる。帯揚は別な色がよかったかな・・・。
このくらいの色の帯になると 一気に清涼感はなくなりますな・笑
IMG_2904.jpg IMG_2909.jpg


帯はたんす屋さんオリジナルのキャッツアイ半幅帯
キャッツアイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。