123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-06-15 (Sat)
このブローチが帯留めだったら…とよく思う。
うちにはそんなブローチがいっぱいある。

ブローチピンに通して使う帯留金具って
案外思うように使えないことないっすか?。
そそ、こんなの↓

私も大小持ってる(^-^;(←一応なんでも買ってみる奴)
針の長さが足りなかったりするし
ブローチ金具の位置によっては使えなかったり。
いろいろしっくりこなくて結局使ってないのよねー。

帯留金具つけたいと思ってもブローチの裏って
だいたいこんな感じ。裏が凹んでる…orz
2013061415200000.jpg
これでも金具の台に接着する事は出来るんだけど
接着代が少なすぎて落としてしまいそう…。
まだ、帯締めに直接ブローチの針を通してつけた方がいいくらい。
でも…結局落としてしまう…orz
何度お気に入りのブローチをなくしたことか(´;ω;`)

先日ホームセンター見つけた金属用のエポキシパテ。

これ、いいんじゃない♪ と買ってみた。
とりあえず思いついたらすぐ試してみる。
なんというか、考える前に走ってしまう奴ですから。

まずはニッパーでブローチ金具を外す。
アクセサリーパーツ屋のおっちゃんが言うには
ハンダで簡単に付いてるだけだからすぐ取れるとのこと。
2013061415220001.jpg
ニッパーはビーズ手芸用のじゃなくて、ちょっと大きめの奴がいいっす。
パッチンと無理に切ろうとないでも大丈夫。
挟んで捻り切る感じでポロっといきます。

そのままだと帯や帯締めを傷めるので
切り口をダイヤモンドヤスリで擦って平らに。
2013061415240001.jpg

エポキシパテを輪切りにして…
2013061415270000.jpg
あ、結構くっさいです
でも固まるとニオイはなくなるので大丈夫。
2013061415290000.jpg
色ムラがなくなるまでコネコネします。
混ざると10分で固まるのでこれからが時間勝負。
手早く作業しないといけないので
沢山のブローチに…などと欲張らない方がいいです。
せいぜい1~3個。慣れないうちは勿体なくても1個ずつの方がいいかも。
2013061415320000.jpg
ブローチの凹みにぎゅうぎゅう詰めていきます。
あとでヤスリで削れるので少し盛り気味にしておきます。
(あんまり盛ると削るのが大変)
なるべく外側にはみ出さなさいように。
あとから取るの大変なので
柔らかいうちに針などを使って取ってしまうのがよいかと。
固まり始めると化学反応で熱くなるので気をつけて。
10分で硬化するけど、ヤスリがけするのは半日以上放置。

ヤスリがけして平らにしたら
小さな箱などにプチプチシートや布を敷いてブローチを載せます。
下が硬いとグラグラするのよねー。
2013061515560000.jpg

つけたい場所にお好みの帯留め金具(画像は和キッチュさんの金具2個付け)を
「ウルトラ多用途強力ボンド(クリアタイプ)」でぺったん。

くれぐれも完全に硬化するまで触らないように~~。
金具は中心位置より気持ち上側に付けると
帯締めを通した時の収まりがいい。
金具に遊びがある分下がってくるから。

今回は和キッチュさんの帯留金具を使ったけど
接着面積=強度なので、大きな面で接着が可能場合は
大きな帯留金具を使った方が無難かも。
その場合、可能であれば金具の台の部分だけでもエポキシを凹ませて
少しでも高さを低くするのもテクニックかも。
市販の主な帯留金具はこんな感じ。でも小さいのがやっぱり使いやすいかなあ。
(挟むタイプのはよく落としてしまうからダメね^^;)

| 手作り | COM(2) | TB(0) |
2012-12-01 (Sat)

新しく買ったスノーのパーツが届いたので試作。
思ってたより面倒くさかった(^_^;)
イメージとちょっと違うし。
もう少しボリューミーにさせたかったんだけど
チェーンに取り付けだとちょっと無理あるね。

手間かかった割には、見映えはいまいち。
仕切り直し…(o_ _)o
| 手作り | COM(2) | TB(0) |
2012-11-22 (Thu)
多分最も簡単でそれなりにお洒落な羽織紐の作り方。
材料はこちら。すべて原宿の貴和製作所で購入しました。

①石(ガラス)が入っているチェーン20cm(10cm単位で販売)
②丸カン2個(4mm~5mm径。なるべく線の太い物)
③チェーンエンド2個(石の大きさに合ったサイズ)
④カニカン2個(長さ14mm程度のもの)

道具はこちら
同じく貴和製作所で手に入ります。300円台のもので十分。
2012112219070000.jpg
①平ヤットコ2つ(丸カンを開くの使います)
②ニッパー(チェーンを切るの使います)
③物差し(パーツの長さ確認用)

まず、金具のサイズを確認します。
2012112219100000.jpg
大体2cmくらい。測り始めはの位置に注意。
市販の羽織紐を全長18~19cm。(カニカン含む)
これが両端につきますから、チェーンを15cm程度でカット。
一つ分長めにしておくといいかも。(長かったらあとでカットすればいいので)
2012112219110000.jpg

端っこにエンドパーツをつけます。
2012112219150000.jpg
四角いお皿に乗せて、小さな爪をヤットコでぎゅっと曲げるだけ。
少々引っ張ったくらいでは外れません。

両手にヤットコを持って丸カンを開きカニカンを取付けます。
2012112219160000.jpg
丸カンの開き方はこんな感じ。
c-1.jpgc2.jpg
横方向に広げないようにします。戻すときも同じです。
隙間が気になったら。丸カンをヤットコで挟んで軽く押えます。

両方金具をつけたら完成。
2012112219190000.jpg
所要時間5分です♪

実はこのチェーン買ってから既に数年経ってます^^;
やっと形にすることができました~~。

ちなみに材料費は全部で千円以下です(道具別)
| 手作り | COM(2) | TB(0) |
2012-07-25 (Wed)
Twitterに投稿したつもりがこっちに…orz
まぁいいや^^;

一昨日の夜、母方の叔母が亡くなったので
今日は葬儀で西条までお出かけでした。

当然の事ながら洋装で行きます。
手持ちの夏物の喪服のワンピースを着てみたら
…前開きのボタンがお腹や腰の辺りでかけれないという…orz

で、急遽近所の衣料店で喪服を買ったのだけど
オーバーブラウスとタイトスカートという組合せしか売ってなくて
(本当はハイウエスト切替えのAラインワンピース+ボレロが欲しかった)
喪服って結構お高いのに、意に反する選択肢だけど
背に腹はかえられないと、試着もしないで買ったんだけど
スカートのサイズピチピチという…orz(ぁあ…本気で痩せなきゃ;;)

ウエストニッパー付きのロングガードルで締めて
とりあえず事なきをえたんだけど、着物着るよりも窮屈だった。
ストッキングは蒸れて暑いし、パンプスは歩きにくいし…
更に夏の葬儀会場は冷房ガンガンで半袖だと寒いし足元も冷える。
もっと世間が半喪(色無地+喪帯)に寛容であるなら
和装で会葬は経済的かつ健康的だと思うんだけどな…。

ま、夏は特に喪主の家族ですら洋装の場合が多いので
なかなか和装での弔問はためらうけれど。

という前振りがあって、下記の投稿だったのです。

泥縄だけど、弔問用のパールのネックレス作る(^_^;)
パールは上等品じゃないけどイミテーションじゃない。

結局作ってる途中で妹が迎えに来てしまったので
途中放棄で出かけました。
今から続きを作ります
| 手作り | COM(4) | TB(0) |
2011-01-30 (Sun)
月刊アレコレさんのwebshopで「すたぢおμ」のパールビーズの帯留めの販売中です。
(画像はサイトから拝借)


わたしの作った帯留めをとても気に入ってくださった編集長さんから
セミフォーマルにも使える帯留めを。という依頼があって制作したもの。
ブラウングレーとジャスミンのパールのコンビ。
自分用にも欲しいくらい、我ながらいい感じ
いつもだとケチって裏側はお高いメタリックビーズは使わないんだけど
ほんのちょっとだけリッチに。

お値段は2個セットで3800円なり。
アレコレさんにお任せで昨夜初めて知って、(゜∇゜ ;)エッ!? って感じなのですが
編集長さんいわく
「オリジナル性とΜさんの手間代と他の作家さんとの兼合い」なんだそうです。

でも、大活躍してくれると思うので…
欲しいなーと思って下さる方がいらっしゃっれば是非ポチっとお願いします。

ちなみに「すたぢおμ」の帯留めは
アレコレさん関連のshop及びイベント等以外での販売は考えてないです。
ある意味レアモノかも(?)


※上記の帯留は昨夜完売いたしました。(2/1追記)
 ここの常連の方で購入してくださった方本当にありがとうございます。
 追加のご注文も戴いていますので近日また再販予定です。
| 手作り | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。